個人的にはGood!

帰ってきてジャパンカップダートジャパンカップの両レースを見ました。まずはダートの方から振り返りましょう。
勝ったのはタイムパラドックス。まさかここでドンを逆転するとは予想外でした。コース獲りの差もありましたし、何より武豊渾身の騎乗だったかと。自分の◎アドマイヤドンはなんとか2着。大事に乗って外を回ったのはともかく、追い出してから伸びきれなかったですね。それでも地力で2着まで来たのはさすがです。3着ジンクライシスは大健闘。今後楽しみな器です。4着にアメリカのトータルインパクト。戦跡が示す通り詰め甘でしたか。ローエングリンはいいスピードは見せましたが、逃げバテましたかね。個人的には押さえの3連複が的中しました^^ ですが、大本命を2着に飛ばし「逆転はナイ」と言ったタイムパラドックスが優勝というのは、少し不本意でした。でも、何はともあれ日記始めてからは初的中です♪
続いてジャパンカップ。予想通り、マグナーテンが逃げてコスモバルクは2番手。ヒシミラクルも先行していましたね。そのヒシミラクルは4コーナー回って、一瞬先頭に立つなど見せ場十分の9着。来年の春天で狙います(笑)。そして内からはバルク、馬体を合わせたのが外国馬ポリシーメーカー。この2頭が叩きあっている所を一気にゼンノロブロイが交わして3馬身差の快勝。2戦連続で強い競馬をしたことで、自分としてもエースと認めることにします(笑)。有馬を勝つかというと別ですが。2着に自分の◎コスモバルク。バルクが凄いのは、一旦ポリシーメイカーに完全に交わされたのにそこからもう1度差し返した勝負根性。有馬で期待したいですね。で、頑張ったポリシーメイカーが3着かと思った所に外から1頭。これがデルタブルースでした。菊花賞とは違い、差してきましたね。脚質の幅も広がりこれから期待できそう。他の3歳馬は見せ場が無かったですね。ナリタセンチュリーもこんなもんかなって所に落ち着きましたし・・・と、いうワケで自分としては○-◎-▲で決まり、馬単馬連・ワイドをやめミラクルを抜かした印4頭のBOXにしました)・3連複・3連単が的中。ダートと合わせると払い戻しが28k程になり、個人的には大満足でした。そんなこんなで今日の画像はJCダート・JCの買い目を書いて親に預けた紙です(小さいですが一応・・・)。何はともあれ1ヵ月後の有馬記念に向けて資金ができたので良かったです^^