モーニング娘。“熱っちい地球を冷ますんだっ!”文化祭2006in横浜初日レポ。

と、いうコトで行ってきました文化祭!明日のみ参戦という方もいるでしょうし、自分が観た限りの部分ですがネタバレがあるんでトップでは隠します。



  • ハローステージ。

じっくり観たのは1回目なんで、1回目を主に。

    • 昨年よりもステージは観やすい。

昨年同様、整理券を配布して観る形になっているステージ。会場の右端にあるのは昨年と同じですが、ステージ全体の向きが横になった為、整理券をもらわずともサイドから観易くなりました。整理券もらった人とも、後ろの方の人とは5mも離れていないところで観れますし…例によって一般席は整理券貰うとギューギュー詰めにされるんで、そちらに並ばず横から観るのが得策かと思います。実際自分は、9時半に入場列に並んで、入場後すぐにステージの方が見える位置を確保したらそんな感じでした。

    • 開会式。

やぐっちゃんと昨年と同じ司会の人(名前失念)が最初に登場。以下、エコモニ。→娘。→美勇伝Berryz℃-uteの順に入場、その際に不参加メンバーについての説明もあり。で、その次に登場したのがアンパンマン。娘。らを差し置いてステージ中央に立つアンパンマンは凄い(笑)。さらにウルトラマンウルトラマンメビウス、ネポス・ナポス、ウォーキービッツアップフロント所属の亀のキャラクター)が登場。これで「出演者」全員。で、その後に横浜市で文化祭が行なわれる立役者である横浜市長中田宏氏が登場。相変わらずの人気っぷりです(笑)。中田市長の挨拶の後、全員で開会宣言をして文化祭開幕!です。

    • 続・世界大温暖化劇。

昨年の文化祭の劇の続編(2年後)という設定。メインな内容としては、温暖化による海面上昇によって、シベリアを始めとした海外で暮らした方がイイかもしれない…というもの(でイイかな?)。横浜市はみなとみらい地区が完全に水没してしまっているというテイ。で、全編流れていくのですが…まずは役どころ。一部違うかもしれませんが、参考までに…※()内は前回後and今回の設定。

      • 道徳短大2年エコ研所属:愛ちゃん(横浜市に残り続けた)
      • 愛ちゃんの親友:ガキさん(住んでいたみなとみらい地区が水没の恐れがあった為、岡山県へ移住。ヒサブリに横浜を訪れる)
      • ハロー女学園校長:よっすぃ〜(前回校長だったかおりんの引き継ぎ。ボランティアに精力を尽くす。)
      • ハロー女学園教師:えりりん(学園に残り続けた)
      • ハロー女学園生徒:さゆ・れいな・小春(仲良し3人組。)
      • ロシア人男性の妻:ミキティ(元ハロー女学園教師。前回の宣言通り、ロシア人の夫を見つけシベリアに移住。日本に一時帰国)
      • 避難者代表:梨華ちゃん(劇初登場。水没で家に住めずハロー女学園でキャンプ生活を送る人々の代表)
      • ロシア人男性ボルシチ:のんちゃん(劇初登場。ミキティの夫。2人でロシアで過ごしていたが一緒に日本へ。)

こんな感じ。イイ味だしてるのはボルシチ役ののんちゃん。付けヒゲして、イントネーションが微妙な日本語を使って話すというのがイイ。
で、昨年同様に随所にネタが…。

      • スポンサー企業の宣伝。

まずは昨年に続きマック。この劇中ではライスバーガーしか食べれない時代という設定も、大豆の輸入解禁でヒサブリにパンのバーガーが食べれるかも…という感じ。れいながしきりに「インディカ米のハンバーガーを食べに行こう!」とさゆ・小春ちゃんに言っていました。それからドコモ。こちらもれいながプッシュトークにてさゆ・小春ちゃんを呼び出すという感じ。昨年に続き横浜市のG30うちわを持ってあおいでいたのもれいなで、れいなは宣伝部長?(笑)

まず紺ちゃんネタは、ヒサブリに再会した愛ちゃんとガキさんの会話にて、「そういえばこんこんは?」と。「大学受験に向けて勉強してるよ」「勉強好きだからね」とこれは実際通りなのかな。
続いてまこっちゃんネタは、校長よっすぃ〜えりりん先生が話す場面で、よっすぃ〜「そういえば藤本先生に『私は負け組で結構です!』と言っていた小川先生ですけど…(中略)、9月にスイスへ留学に旅立ったそうよ」と。留学先がスイスってのはマジネタなのか、はたまた…?
んで、やぐっちゃんネタはミキティが登場後に「矢口さんですけど…(中略)離婚して老け込んだみたいで…」的なコトを言ってたような。これはもちろん破(略)を受けてというコトでしょうが、この劇終了後にやぐっちゃん本人が「毎回私、劇でネタにされるんですけど…離婚はしてませんからね!まだ未婚ですから!」と。

などなど。劇そのものもなかなか考えさせられる内容で、トモキ的には感動しました。最後に「HELP!」のエコモニ。var.を全員で歌って劇は終わり。

    • 繋ぎ部分MC。

やぐっちゃん&司会が登場。さらにエコモニ。が登場してG30とチーム-6%についての説明。その後、ステージとフードコートの芸人(名前失念)が中継でやりとりしてフードコートの商品をアピール。商品がステージ上にも登場し試食人として℃-uteのメンバー*1が登場して食べてコメント。

    • ともいき木を植えたいオンステージ。

昨年も登場したハロプロエッグ5人によるユニット「ともいき木を植えたい」が登場*2。オリジナル曲「みんなの木」を披露していました。尚、この曲は会場内でも販売されていました。しっかし…ヲタの順応が早い(笑)

美勇伝の3人が登場。映画中でヨーヨーを使うシーンが満載の梨華ちゃんが「犬の散歩」「エレベーター」「ブランコ」「地球一周」等々の技を披露。これがなかなかの腕前。そーいえば、ウチが中学生くらいの時がハイパーヨーヨーブームでみんなやってたなぁ。やぐっちゃんが、三好ちゃん・唯ちゃんにも「できるの?」と振ると、三好ちゃん「できません!」と即答(笑)。その後、ヨーヨーを梨華ちゃんに指導した世界チャンピオンの長谷川さんも登場して華麗な腕前を披露していました。

まずスクリーンに同アニメがちょこっと流れる。その後、司会&やぐっちゃんの紹介により“月島きらり”ちゃんが登場。やぐっちゃんの「モーニング娘。で1番好きなメンバーは?」と「モーニング娘。で1番カワイイ娘は?」という質問に「小春ちゃんですっ!」と笑顔で答える“きらり”ちゃん(笑)。尚、「ハロプロメンバーで1番好きなのは?」という質問には「矢口さんですっ!」と答えるできる娘です(笑)
会場に「皆さんも一緒に踊りましょう!」と煽りを入れる“きらり”ちゃん。会場大盛り上がり。バックダンサーに「ともいき」のメンバーを従えての「恋☆カナ」披露。…カ、カワイイ♪(爆)
会場全体が「恋☆カナ」を踊る様は見応えアリ(笑)。また、Bメロでの「小〜春っ!」コールをちゃんと「き〜らりっ!」とコールしていたヲタ皆はさすが!(笑)

昨年より少ないメンバー数というコトで、娘。メンバーもほぼ登場。1回目では小春ちゃん以外の全員、2回目では全員登場していたように思います。1回目でのチーム分けは、

…すみません、CとEが1人ずつ思い出せないのは申し訳…。以下、盛り上がった点は…

      • 1問目、正解は「酸性雨」なのですが、Cチームの答えは「困り雨」(笑)。ガキさんの回答だそうで…(笑)
      • 2問目、ウルトラマンが登場してのクイズ。問題は「ウルトラマンの胸についてるタイマーの名称は?」だったんですが、世代の違いからか全チーム苦戦。A「レッドタイマー」B「体内時計」C「レインボータイマー」D「信号スイッチ」と苦心の答え。惜しかったのはEで「カラフルタイマー」。のんちゃんが必死にアピールしますが、結果は×というコトで…。後、よっすぃ〜ウルトラマン退場時に「スペシウム光線」ポーズをとっていました♪
      • 3問目は℃-uteクイズ。正解は「ミミズ」なんですが…Eチームのんちゃんがやってくれました(笑)。Eチームのフリップに書かれていたのは…「みみづ」!その後訂正して正解が認められましたが、さすがのんちゃん(笑)
      • 4問目は「プラスチック製包装容器」を絵で答えるという問題。Bチームミキティ「岡田さんが(絵を)描いたんでダイジョブだと思います」その唯ちゃん「絵うまいんですよ」。4チームがペットボトル、Dチームのみシャンプー容器と回答。一応、全チーム正解でしたが、横浜市の分別方法に基づいて正確な正解はDチームというコトに。
      • 3ポイント獲得のDチームが優勝。寿司をゲット。
      • 2回目のエコクイズ時には、休憩時間にのんちゃんが他チームのフリップにイタズラ書きをしていたコトが発覚(笑)

こうやって全体的に見ると、のんちゃんの活躍がさすがですね。


ステージを一通り見終えた後、トモキは「せっかく文化祭を観に来たんだから」と各企業ブースや体験コーナーを続々と回りました。ストレスチェックしたり、ドコモブースでクイズに答えたり、肩凝ってたんでマッサージもしてきましたし(笑)、寿司や花畑牧場のソフトクリーム、カキ氷を食べたりしながらステージを遠目に観ていました。
唯一大変だったのが、グッズ並び。昨年より販売スペースが小さいため、全然人がながれずに2時間くらい待ちましたね。買ったのは娘。DVDマガジンとトレポス1枚のみ。トレポスは愛理ちゃんでした。

そんなこんなで5時過ぎに会場を後にしました。今日でほとんど見尽くした感はありますが(笑)、明日も交流等々あるので楽しみにしています♪

*1:2回目はBerryzのメンバーだった気がします。

*2:今日は欠席の娘がいた為4人でのステージ。