ハロプロミックス!サマーディナーショー@ホテルオークラ東京ベイレポ。

と、いうワケで昨日は梨華ちゃんよっすぃ〜・まいちんのミックスサマーディナーショーに行ってきました。昨日ちょこっと感想は載せましたが、改めてというコトで。以下TOPでは隠します。




会場のホテルオークラ東京ベイは完全にディズニーワールドの一角でして。舞浜駅からホテルまで送迎バスが出ていたんですが、そのバスも完全にディズニー仕様。その中に“勝負服”を着たヲタ一行が乗っているという奇妙な光景でもありました(笑)
で、ホテルに着きましたが…まぁ学生の自分にとっちゃこういう機会でもなければ来ないような場所でしょうね。ディズニーは来る機会があってもいいはずなんですが(爆)。早速、ディナーショーが行なわれる会場の方に向かうと既に大勢の人が待機していました。グッズ売り場で写真を3種購入し、しばし待ち。
と、ここで座席表があったんで見てみますと、自分は、

X-4という座席だったんですが、これが最前右端のテーブルでして*1。アルファベット的に期待していなかったので、一気に高まりました。
受付開始後、座席に座ってお食事タイム。飲み物が飲み放題だったのでオレンジジュースを飲みつつ時折赤ワインや白ワインをたしなんで食事していました。食事のメニューはと言うと、

若干わかりにくいかと思いますがこんな感じで、魚料理はコチ→スズキに変更になりました。個人的には肉がおいしかったです(笑)


そんなこんなでいよいよショーの開演へ。最初にバンドメンバーが入場し、2-3分後に3人が登場。早速1曲目へ…

オープニングはタンポポの恋しちゃ。3人の衣装は肩出しの薄紫のドレスでした。端のテーブルではあったんですが、よっすぃ〜が時折こちら側を観てくれてそれだけで幸せ♪ 好きな曲でもありましたし、最初からイイ感じでした。

  • MC.

自己紹介MC。梨華ちゃんが「昼間見た顔の方もチラホラいらっしゃいますが…」と。で、昼間とは髪型を変えたんですよ〜と。その梨華ちゃんはロングポニーテールにしていました。まいちんは相変わらず綺麗でしたし、よっすぃ〜がどこぞの外人さんってくらいベッピンさんで…ホントにもう凄かったです。よっすぃ〜は「素敵な衣装を着させて頂いてるんですけど…着させられてるワケではないんで!」と。そして続けて2曲。

  • 02.シャイニング 愛しき貴方

ハロコンで愛ちゃんとれいなで歌っていたというのもあって、聞くのはヒサブリという感じでもなかったですが、3人の歌声が響いてきましたね。特に自身の持ち歌であるまいちんはやはり良かったです。

  • 03.幸せですか?

思わず「うをー!セクシー8だぁー!」と心の中で叫んでいました(笑)。こちらは曲を聞くのも本当にヒサブリでしたね。3人とも当時より確実にセクシーになっていますからね。こういう曲が聞けるのもディナーショーならではですね。

  • MC.

ここで、センターステージに移動したんですが、その時にメンバーが側を通って行くワケですよ。この時は梨華ちゃんとまいちんは逆サイドでしたが…よっすぃ〜が自分の直ぐ真後ろを通過していったワケですよ。んで思わず「凄くキレイ!」とほろ酔い気分でよっすぃ〜に声をかけてしまって…(笑)。で、無視されずに「ありがとうございます」って言ってくれたんで良かったんですけど♪ で、また通った後の残り香がイイ匂いでして…もうたまりませんでした。そのセンターステージでは360度どの方向からも観られているというコトが話題に出てたと思います。そして、各々のソロコーナーというコトでまずはまいちんから。梨華ちゃんよっすぃ〜は端で座って観てるという形でした。

  • 04.浮気なハニーパイ〜爽やかバージョン〜(まいちん)

そのよっすぃ〜梨華ちゃんが移動する時に、まいちんが「2人ともキレイですけどこちらも観てくださいね!」と(笑)。その後は近況報告ということでフットサルのコトを話して、その後にバラエティ番組に多く出させてもらっているんですが、その影響で(!?)家族から若干よそよそしくされているという話をしていました。メールとかが敬語で送られてくるらしいです(笑)。そして普段はダンスが特徴的なハニーパイをスロー〜ミディアムテンポで歌い上げるまいちん。これは斬新でした。てかこの曲をこうやってじっくり聞く機会は普段のコンサートでは早々ないんで、そういった意味でも貴重でした。歌い終わった後は「しゃべってるの見えてますから!」とヲタいじり。

ステージに上がったよっすぃ〜。今まではMCをする時でもセンターステージの台に乗らないくらいの人数がいて誰かしら話してくれていたけど、今はそういうワケにもいかないから緊張している、と。また「ジャージならベラベラしゃべれるんだけど…衣装が落ち着いた感じだから早く曲に行きたい!」と。また、22歳になったというコトでマリリン・モンローみたいな女性を目指したいとも言っていました*2
そして曲の方はご存知SMAPの名曲。「NO.1にならなくてもいい 元々特別なオンリーワン」とよっすぃ〜が歌っているのを聞くと、本当にそんな感じだよな、と思いながら聞いていました。
曲終わりではよっすぃ〜がこの曲を選曲したコト、さらに「姫(梨華ちゃん)が早くステージに上りたくてウズウズしているみたいなんで(笑)」なんてコトも言っていました。

ステージに上がった直後のMCでは22日に出す写真集の話題。バリ島で撮影し、写真集のタイトルを梨華ちゃん自身が考えていいというコトになって、当初は「アジアンビューティー」に!というコトだったけど、さすがに却下された、と(笑)。アジアンビューティーは今年の梨華ちゃんのテーマだそうで。で、結局アジアンビューティーの短縮形の「アビュー」というタイトルにさせてもらったとのコトでした。
そして曲の方は歌う前に梨華ちゃん自ら「I LOVE YOUよろしく!」と煽りをいれ、イイ意味でディナーショーらしからぬ雰囲気に(笑)、「I LOVE YOU」はもちろん、サビでの手拍子、「Hi!Hi!Hi!Hi!」などほぼ普通のコンサートに近い感じで行なわれていました。

  • MC.

再び3人がセンターステージに上がってのMC。エンジェルハートの曲中、よっすぃ〜は手拍子してくれていたけど、まいちんが何もしてくれてなかった!(笑)と梨華ちゃん。目が合った途端にやり始めたらしい(笑) んで、よっすぃ〜が「まいちん、完全にオフモードになってた」と。昼公演ではヲタ皆のネクタイの色をチェックしてたそうな。それから、今年のテーマがよっすぃ〜が「マリリン・モンロー*3」、梨華ちゃんが「アジアンビューティー」というコトで、まいちんは「締まりのある女(完全オフモードだったというのを受けてですね)」を目指すと言っていました。
それから、ヲタに出された食事と同じものを食べたというコトで、メニュー表をヲタから受け取るよっすぃ〜梨華ちゃん梨華ちゃんは昼公演の前にも結構食べたけど、この夜公演の前もついついガッツリ食べてしまった、と。特に魚料理が良かったと言っていました。その際にメニュー表には「コチ」と載っていて「スズキ」に変更されたのを知らなかったみたいで、ヲタから突っ込まれてました(笑)。まいちんは前菜の4種のオードブルを「もっとガッツリ食べたい」と言っていたとか。「ホテルの方に失礼なことをしたならば謝ります!」なんて言うまいちん(笑)。よっすぃ〜は「パンとバターも良かったね!」なんて言っていました(笑)。そんなこんなありつつ次の曲へ。

これまた懐かしい曲で。この3人の相性ってイイよな〜…と感じさせる歌いっぷりでした。

出だしの「愛をく〜だ〜さ〜い〜♪」担当は梨華ちゃん! これが凄く新鮮だったんですが、マッチングしていまして凄くイイ感じでした。そして、歌いながら客席を通ってステージへ。まいちんは左側から、よっすぃ〜は中央突破
…というコトで自分サイドには梨華ちゃんが。歌いながらだったので声はかけられませんでしたが本当に直ぐ脇を通過していってもうキレイのなんの! またしても残り香がイイ匂いでして…♪ 曲の方もフルバージョンというコトでよっすぃ〜のセリフも聞けましたし、後半のシャウト部分での3人のハシャギっぷりと会場の盛り上がりっぷりがイイ感じで最高でした。

  • MC.

バンドメンバー紹介。それから、梨華ちゃんエンジェルハート大好き話。今回のソロ曲は何にする?という話になったとき、何の迷いもなく選択したとか。また、カラオケでも歌っているという話になって、まいちんがカラオケに遅れて合流した時に、部屋番号を聞かなくてもエンジェルハートを歌う梨華ちゃんの歌声が外まで響いてきたので直ぐにわかったとか(笑)。またカラオケでは自分の曲ばかり歌うと曝露された梨華ちゃん「練習の為ですよ!」と。さらに「普段は振り付けがあって回りながら(エンジェルハートを)歌えないので、カラオケでは回って歌ってる」とも。「(カラオケでは)自由ですから!」と梨華ちゃん。後は、最近ハロプロメンバーがまいちんについてのアンケートを書く機会があって、よっすぃ〜は少し一緒にいただけで全部スムーズに埋まったと言っていました。よっすぃ〜曰く「毎日がヘキサゴン」らしいです(笑)。梨華ちゃんも「まいちんと出逢った頃はこんなではなかった」なんてイジっていました。後は音楽ガッタスの話。よっすぃ〜が「私は今(ユニットは)無所属で…」と言った後に梨華ちゃんが「音楽ガッタスがあるじゃない!」と。それからCDがもうすぐ発売になるといった話ですね。そして、大ラスへ。

  • 09.何にも言わずにI LOVE YOU

当日記での繰り返しになりますが、アルバム4th「いきまっしょい!」の曲は大好きな自分。今日1日幸せな時間を過ごさせてもらったというのを実感しながらしんみりと聞いていました。


と、こんな感じで終了。帰りもディズニーの雰囲気を若干引きずりながらではありましたが(笑)、それでも普段では出さないような金額を出して行っただけの価値は充分過ぎる程にありました。またこの3人でのディナーショーがあればいいなぁ…と思います。

*1:座席配置はランダムだったみたいで昼夜でも違ったようです。

*2:髪型が確かにマリリン・モンロー的でした。

*3:まいちんが「マ…なんだっけ?マッケンロー?」みたいな風に言ってました。